無洗米処理機 米クリン KMS-37

無洗米処理機 米クリン KMS-37
メーカー
株式会社タイワ精機
メーカーサイト
http://www.taiwa-seiki.co.jp/products/maikurin_kms-37/

特徴

  • 回転する5個の研磨ブラシで肌ヌカを除去。
  • 小型でリーズナブル。キャスター付きで移動もラクラク。
  • 穀温上昇が低く(1.5~2.5℃)、食味を落としません。
  • 精米機と連結して連座運転も可能。
  • 低位張込&高位排出で、ホッパー、処理米排出口の位置は3方向に変えられます。
  • 処理米の濁度は(社)日本精米工業会が定める無洗米品質基準をクリア。

精米後のお米の表面の微細な肌ヌカを瞬間除去。店頭精米からプラントまで、さまざまなシーンで活躍します。

仕様
型式 KMS-37
商品サイズ 幅 343 × 奥行 648 × 高さ 1,120mm
重量 158kg
内蔵モーター 三相200V・3.7kW
処理方式 多段ブラシ研米方式
処理能力 150~400kg/h
運転制御 インバーター制御
オプション 集塵機(*米クリンには集塵機が必要です),増枠ホッパー(10kg)

製品に関するお問い合わせ